ホーム >  時計 オーバーホール & 修理 > タグホイヤー オーバーホール & 修理

タグホイヤー オーバーホールなどの値段と内容について

金額は、時計の状態や部品価格等により異なります。

タグホイヤープロフェッショナル
電池交換 バネ棒交換

ご要望
電池交換セット
不具合内容
メンテンス
修理の値段と内容
電池交換セット¥6,000
バネ棒交換¥1,600
合計¥7,600
タグホイヤープロフェッショナル(1)
タグホイヤープロフェッショナル(2)

タグホイヤー プロフェッショナル クーオツの
電池交換セットのご依頼をいただきました。
特に異常はありませんが定期的なメンテンスとしての
ご依頼でした。
電池交換セットには電池交換以外に
防水試験、電子回路点検、洗浄、磁気抜きが含まれております。

ご愛用の時計の定期的なメンテンスに是非ご利用ください。

プロフェッショナル修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤーエクスクルーシブル
オーバーホール 部品交換

ご要望
オーバーホール
不具合内容
内部が曇った
修理の値段と内容
オーバーホール¥28,000
切替車¥5,800
合計¥33,800
タグホイヤーエクスクルーシブル(1)
タグホイヤーエクスクルーシブル(2)

以前オメガをオーバーホールでご利用いただいたリピーター様で
今度はタグホイヤーのガラス内部が少し曇ったということで、オーバーホールのご依頼をいただきました。
オーバーホールしこちらで判断しパッキンも交換いたします。10気圧防水試験をクリアし今後も問題なくご使用いただけます。
自動巻上の切替車が湿気の影響を受けており交換いたしました。

エクスクルーシブル修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤーセルクロノAT
オーバーホール 部品交換

ご要望
オーバーホール
不具合内容
油切れによる精度不良
修理の値段と内容
オーバーホール¥28,000
ゼンマイ¥4,000
パッキン¥0
バネ棒¥1,600
合計¥33,600
タグホイヤーセルクロノAT(1)
タグホイヤーセルクロノAT(2)

油切れによる精度不良でした。すでに生産終了の廃盤モデルですが、定期的にオーバーホールをして頂ければ、まだまだご使用いただける時計です。各部パッキンを交換し防水試験もしっかりクリアしました。

セルクロノAT修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤーリンクAT WJF211C
オーバーホール 外装仕上げ

ご要望
オーバーホール 外装仕上げ
不具合内容
時間が狂う
修理の値段と内容
オーバーホール¥18,000
外装仕上げ¥12,000
合計¥30,000
タグホイヤーリンクAT WJF211C(1)
タグホイヤーリンクAT WJF211C(2)

タグホイヤーS/elシリーズの後継として発表されたタグホイヤーリンクシリーズです。
S/elシリーズよりケースとベルトがしっかりとした造りで、外装仕上げをするとカッコ良さが蘇ります。メンテナンスオーバーホールと一緒に外装仕上げをさせていただきました。

リンクAT WJF211C修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤーセル WG5113-P0
オーバーホール 部品交換 ベルト修理

ご要望
オーバーホール ベルト修理
不具合内容
ベルト破損
修理の値段と内容
オーバーホール¥18,000
ゼンマイ¥4,000
3番車¥3,200
ベルト修理¥7,000
合計¥32,200
タグホイヤーセル WG5113-P0(1)
タグホイヤーセル WG5113-P0(2)

セルシリーズはタグホイヤーの歴史に輝かしい功績を残し、全世界的に爆発的にヒットしました。生産は終了していますが今なお修理依頼が多いモデルです。ベルトのデザインが印象的ですが、このベルトは非常に修理のご相談をいただきます。直せる場合は修理をお受けいたしますが長く使用し、よれているベルトですと、また違う部分が壊れる可能性がございます。
外装部分は保証がございませんので予めご了承ください。

セル WG5113-P0修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤーリンククロノAT CT5114
オーバーホール 部品交換

ご要望
オーバーホール 墨入れ
不具合内容
時間が遅れる
修理の値段と内容
オーバーホール¥28,000
ゼンマイ¥4,000
切替車¥4,500
ベゼル墨入れ¥4,000
合計¥40,500
タグホイヤーリンククロノAT CT5114(1)
タグホイヤーリンククロノAT CT5114(2)

タグホイヤー リンククロノグラフのご相談で
時計が遅れてきて傷も多く、ベゼルのタキメーターの塗料が落ちてきはじめたたため、オーバーホールとベゼルのタキメーターの墨入れ依頼でした。どうしても毎日使用していますと落ちてきたり塗料が薄くなってきます。範囲によって料金変わりますのでお見積りにてご案内いたします。

リンククロノAT CT5114修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤーアクアレーサーQZ WAF1414
オーバーホール

ご要望
オーバーホール
不具合内容
時間が遅れる
修理の値段と内容
オーバーホール¥15,000
合計¥15,000
タグホイヤーアクアレーサーQZ WAF1414(1)
タグホイヤーアクアレーサーQZ WAF1414(2)

タグホイヤーアクアレーサーが遅れるということで拝見しましたが、電子回路の発信は正常で消費電流も範囲内でした。電池電圧がやや下がっており、長期ノーメンテナンスでしたので、オーバーホールさせていただきました。電池交換や防水試験はオーバーホールの工程に含まれます。

アクアレーサーQZ WAF1414修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤープロフェッショナル200 932.206
オーバーホール 電子回路交換

ご要望
電池交換
不具合内容
電池切れ
修理の値段と内容
オーバーホール¥15,000
電子回路¥5,800
バネ棒¥1,600
合計¥22,400
タグホイヤープロフェッショナル200 932.206(1)
タグホイヤープロフェッショナル200 932.206(2)

電池切れとのことでご相談を頂きましたが、消費電流がやや高めになっていたため、オーバーホールと電子回路交換が必要でした。クオーツ時計ですと10年間電池交換以外何もしなくても動いてしまったりします。油がなくなっても動くんですね。搭載機械によっては同様のものが生産終了になり、後継機の部品をご案内する場合がございます。

プロフェッショナル200 932.206修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤーカレラ
オーバーホール 部品交換

ご要望
オーバーホール
不具合内容
メンテナンスとして
修理の値段と内容
オーバーホール¥28,000
ゼンマイ¥4,000
バネ棒¥1,600
合計¥33,600
タグホイヤーカレラ(1)
タグホイヤーカレラ(2)

タグホイヤーカレラはモーターレースからインスピレーションを受けたモデルで、ロードレース、「カレラ パンアメリカーナ」にちなみ、命名されました。
視認性に優れたダイヤルと、過酷なロード上での装着にも耐えられる耐衝撃性と防水構造を備えた堅牢なケースが特徴です。人気の時計のため多くの修理相談が寄せられます。
オーバーホールしていただきました。

カレラ修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤープロフェッショナル 959.706G-20
オーバーホール バネ棒交換

ご要望
オーバーホール
不具合内容
電池切れ
修理の値段と内容
オーバーホール¥15,000
バネ棒¥1,600
合計¥16,600
タグホイヤープロフェッショナル 959.706G-20(1)
タグホイヤープロフェッショナル 959.706G-20(2)

以前メーカーに見積もりを取ったところ針、文字盤の交換が必要といわれ高額になってしまったため、しばらく使用していなかったそうです。電子回路は生きておりましたので、オーバーホールのみでご対応させていただきました。外装は確かに傷んでおりますので今後不安は多少ございます。防水も補強し5気圧までとなりました。防水性は永年続くものではないので水気に注意してご使用ください。

プロフェッショナル 959.706G-20修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤーエクスクルーシブAT
オーバーホール クロノ針調整 外装仕上げ

ご要望
オーバーホール クロノ不良修理
不具合内容
クロノセンター針が0に戻らない
修理の値段と内容
オーバーホール¥28,000
ゼンマイ¥4,000
クロノセンター針調整¥5,000
外装仕上げ¥12,000
合計¥49,000
タグホイヤーエクスクルーシブAT(1)
タグホイヤーエクスクルーシブAT(2)

クロノグラフのセンター針が緩み、リセットしたくても0位置に戻らない不具合がございました。オーバーホールとクロノセンター針の調整が必要で、今回は対応できましたが、針は圧入でついておりますのでまた緩むようですと、針の交換自体が必要となります。通常しているとどうしてもクロノセンター針に負担がかかります。動作確認の際は0位置の近くでリセットすると、針の負担は少ないと思います。

エクスクルーシブAT修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤーアクアレーサーAT
オーバーホール 部品交換 外装仕上げ

ご要望
オーバーホール 外装仕上げ
不具合内容
ベゼル固着 時間が遅れる
修理の値段と内容
オーバーホール¥18,000
ゼンマイ¥3,000
香箱車¥3,800
切替車×2¥4,800
バネ棒×2¥1,800
外装仕上げ¥12,000
合計¥43,400
タグホイヤーアクアレーサーAT(1)
タグホイヤーアクアレーサーAT(2)

タグホイヤー アクアレーサーのオーバーホールのご依頼でした。
回転ベゼルが汚れと錆のため固着し動かなくなっていました。べゼルを外して詰まった汚れを取り錆も落とす必要がありました。油切れも始まってきており遅れる症状だったため、オーバーホールいたしました。動力のゼンマイと一緒に、ゼンマイをしまう香箱車も内側が摩耗していたため交換いたしました。

アクアレーサーAT修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤーセルクロノQZ
オーバーホール スタートボタン修理 夜光塗料修復

ご要望
スタートボタン修理
不具合内容
スタートボタン不良
修理の値段と内容
オーバーホール¥23,000
電子回路¥7,800
クロノグラフバネ¥1,800
夜光塗料修復¥6,000
合計¥38,600
タグホイヤーセルクロノQZ(1)
タグホイヤーセルクロノQZ(2)

クロノグラフのスタートボタンの作動にかかわるバネが折れており、操作がききませんでした。消費電流も高かったためオーバーホールと電子回路交換が必要な状態でした。
時針の夜光塗料に欠けがあり、夜光塗料の塗り直しとなりましたが、夜光塗料は粉末状のものを色合わせします。色味が多少変わる可能性があるため、分針も一緒に夜光塗料の塗り直しをご案内いたします。

セルクロノQZ修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤーアクアレーサーQZクロノグラフ
オーバーホール 電子回路交換

ご要望
オーバーホール
不具合内容
時間が進む
修理の値段と内容
オーバーホール¥23,000
電子回路¥12,000
合計¥35,000
タグホイヤーアクアレーサーQZクロノグラフ(1)
タグホイヤーアクアレーサーQZクロノグラフ(2)

精度の誤差が気になるということでご相談いただきました。経年劣化により電子回路の発信が月差20秒となっており、こちらの機械では許容範囲でぎりぎりといった数値でした。すでに部品の生産が終了している機械になりまして、部品交換の際は後継機の部品を使用することとなります。
長年ご使用でしたら今後経年劣化による自然故障の心配もございますので、オーバーホールと電子回路交換のご案内をさせていただきます。

アクアレーサーQZクロノグラフ修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤーセル QZ
オーバーホール 部品交換 夜光修復 外装仕上げ

ご要望
オーバーホール
不具合内容
内部湿気混入による電子回路不良、カレンダー送り不良
修理の値段と内容
オーバーホール¥15,000
電子回路交換¥5,800
インデックス夜光修復¥6,000
針夜光修復×3¥6,000
バネ棒交換¥1,600
外装仕上げ¥12,000
合計¥46,400
タグホイヤーセル QZ(1)
タグホイヤーセル QZ(2)

湿混入による電子回路不良、カレンダー送りの不具合がありタグホイヤーのオーバーホールしました。
文字盤インデックスと針の夜光塗料に変色と欠けがあり、そのままにしておくと塗料の欠けや粉が機械の不良を引き起こす可能性がございましたので、夜光塗料の修復を行いました。
針の夜光塗料の修復はどの時計の針でも問題ありませんが、文字盤インデックス部分は時計によりできるものとできないものがございます。

セル QZ修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤーアクアレーサー
オーバーホール 部品交換 外装仕上げ

ご要望
リューズ修理
不具合内容
リューズの芯折れ
修理の値段と内容
オーバーホール¥28,000
ゼンマイ交換¥4,000
切替車交換¥4,500
破片取り除き作業¥5,000
マキシン交換¥2,800
バネ棒交換¥1,600
外装仕上げ¥12,000
合計¥57,900
タグホイヤーアクアレーサー(1)
タグホイヤーアクアレーサー(2)

タグホイヤーアクアレーサー リューズの芯のマキシンが折れてしまっていたため、
リューズの根元に折れ込んでいる破片を取り除き新たにマキシンを取り付ける必要がありました。
またリューズが外れているため内部湿気が混入し油が乾き、精度が悪くなっていました。
リューズ自体の破損ではなく、マキシンが折れただけならば修理可能です。是非お気軽にご相談ください。

アクアレーサー修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤーリンク QZクロノグラフ
オーバーホール 外装仕上げ ベゼル墨入れ

ご要望
メンテナンス
不具合内容
メンテナンス依頼
修理の値段と内容
オーバーホール¥23,000
外装仕上げ¥12,000
ベゼル墨入れ¥3,000
合計¥38,000

外装仕上げのご依頼を頂き、お時計を拝見させて頂きました。7年間電池交換以外ノーメンテナンスということでしたが電子回路の発信は正常ですので、メンテナンスオーバーホールもさせていただきました。
ベゼル部分メモリ等は彫ってありましてしっかり磨いてしまいますと溝が浅くなり墨が入らなくなるため、さっとしか磨けず傷が残る可能性がございます。
タグホイヤーリンクのオーバーホール・外装仕上げも是非ご依頼ください。

リンク QZクロノグラフ修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤーカレラ
オーバーホール 外装仕上げ 部品交換

ご要望
オーバーホール
不具合内容
カレンダー不良
修理の値段と内容
オーバーホール¥28,000
ゼンマイ交換¥4,000
切替車交換¥4,500
日送り車交換¥4,200
外装仕上げ¥12,000
合計¥52,700
タグホイヤーカレラ(1)
タグホイヤーカレラ(2)

カレンダーが動かないということで、拝見したところ日送り車のはが欠けておりました。夜の9時から明け方3時の時間帯でカレンダーを切り替える際、手動で無理にカレンダーを切り替えると、歯が折れることがございます。
以外と知らずにカレンダーの早送りをされているお客様が多く、不具合の原因となりますのでお気を付けください。
タグホイヤーのオーバーホール、外装仕上げはお任せください。

カレラ修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤーカレラ
オーバーホール 外装仕上げ 部品交換

ご要望
オーバーホール
不具合内容
内部湿気混入、油切れによる精度不良
修理の値段と内容
オーバーホール¥28,000
ゼンマイ¥4,000
切替車¥4,500
巻き真¥1,200
外装仕上げ¥12,000
合計¥49,700
タグホイヤーカレラ(1)
タグホイヤーカレラ(2)

内部に湿気が混入し油切れのため精度不良でした。防水性が高い時計ではありませんので、巻き真部分がやや錆ていたため、恐らく何かの拍子で水分が入ったようです。オーバーホール 巻き真交換、各部パッキンを交換し、防水検査は問題ございませんでした。
タグホイヤーカレラのオーバーホール、外装仕上げのご依頼お待ちしております。

カレラ修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤーセル AT
オーバーホール 外装仕上げ 部品交換

ご要望
オーバーホール
不具合内容
油切れによる精度不良
修理の値段と内容
オーバーホール¥18,000
ゼンマイ¥4,000
切替車¥3,800
ローターベアリング¥4,800
バネ棒¥1,600
ベゼル墨入れ¥5,000
外装仕上げ¥12,000
合計¥49,200
タグホイヤーセル AT(1)
タグホイヤーセル AT(2)

油切れによる精度不良で1日20秒以上の遅れの誤差が出ていました。自動巻き上げ機構の油切れも進んでおり切替車、ローターベアリングの交換をご案内いたしました。外装仕上げとともにベゼルの数字や目盛の墨も落ちていましたので墨入れをし、外装も見違えるほど綺麗になりました。
タグホイヤー ゼルシリーズのオーバーホールや外装仕上げ、ベゼルの墨入れ等もお任せください。

セル AT修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤーリンク クロノグラフ
オーバーホール 外装仕上げ 部品交換

ご要望
オーバーホール クロノグラフ修理
不具合内容
クロノグラフスタートレバー不良による操作不良
修理の値段と内容
オーバーホール¥28,000
外装仕上げ¥12,000
ゼンマイ交換¥4,000
切替車交換¥4,500
スタートレバー交換¥5,800
合計¥54,300
タグホイヤーリンク クロノグラフ(1)
タグホイヤーリンク クロノグラフ(2)

クロノグラフスタートレバー不良による操作不良の為、レバー交換が必要です。リューズやプッシュボタンのまわりは人の力が直接加わる為、重めの油を塗ってはいますが強い力が加わりやすく、クロノグラフのレバーが外れたり破損することがあります。内部は同時に油切れの為、オーバーホールと消耗部品の交換を致しました。
タグホイヤーリンクのオーバーホール、外装磨きも是非お任せください。

リンク クロノグラフ修理の詳細はこちら⇒

タグホイヤーカレラクロノグラフCV2013
オーバーホール プッシュボタン修理

ご要望
オーバーホール プッシュボタン修理
不具合内容
精度不良 プッシュボタン外れ
修理の値段と内容
オーバーホール¥28,000
プッシュボタン修理¥5,000
合計¥33,000
タグホイヤーカレラクロノグラフCV2013(1)
タグホイヤーカレラクロノグラフCV2013(2)

プッシュボタンがぶつけて取れてしまい近頃時間がずれるということでオーバーホールをご依頼いただきました。
プッシュボタンは外れてしまっただけならば真やバネは修理し取付られます。タグホイヤーに限らず、ロレックスやオメガなど一部のブランドを除き外装部品は入手できないものもございます。お気を付けください。
タグホイヤーカレラ プッシュボタンの修理なら 東京・中野 時計修理オロロジャイオへご相談ください。

カレラクロノグラフCV2013修理の詳細はこちら⇒

全国どこでも無料宅配

往復の配達料、キャンセル料は無料です

無料宅配キット注文はコチラ
無料見積りはコチラ
03-3383-0833 [年中無休受付中] 電話受付 11:00-19:00 Web受付 24時間
03-3383-0833 [年中無休受付中] 電話受付 11:00-19:00 Web受付 24時間

こんな状態は修理、メンテナンスが必要になります!

よくある質問Q&A

ページトップへ

時計修理・オーバーホールなら時計修理のオロロジャイオ OROLOGIAIO

人にも時計にも親切丁寧。時計修理・オーバーホールのオロロジャイオ。時計の状態を見極め、確かな技術をリーズナブルな価格でご提供し、お客様にご満足をいただけるよう努めています。アンティークウォッチから高級ブランド時計まで。まずは、お気軽にご相談ください。