大変ご不便をお掛け致しますが予防対策の一環として当面は上記を営業日時に組み込み運営してまいります。

時計修理  >  ロレックス オーバーホール & 修理

ロレックスの
修理,オーバーホール

東京中野オロロジャイオ

ロレックスを永く維持するためには定期的なメンテナンスが 必要です。当店は経験10年~30年の技能士だけが在籍し ております。通常のオーバーホールはもちろん、メーカー正規修理や 他店での修理をあきらめたロレックスもお気軽にご相談ください。 見積り・送料無料! 時計を維持するために

ロレックスの時計
時計の分解掃除
WEB概算見積りのお申込み

ロレックスの不具合やシリーズ名などをご入力ください。
概算の見積り価格や修理が可能かお返事いたします。

概算見積もりはこちら 電話番号:0333830833
時計修理技師
ロレックスのオーバーホールが 18,000円から。他店で断られた時計の修理も御相談ください。

オーバーホールや修理の必要性

ロレックスのムーブメント(cal.3132)ロレックスのムーブメント(cal.3132)

ロレックスを永くご愛用いただくためには、 4~5年に1度のオーバーホール(分解掃除)が必要です。 時計は小さな歯車やレバー、ねじなどにより構成されていますが、これらの摩耗を防ぎ部品を潤滑に作動させるために油がさしてあります。しかし、油は使用の有無に関わらず年月と共に汚れたり、劣化していきます。そうなった状態のまま時計を使用し続けますと、時間の精度が狂ってきたり、パーツが摩耗し故障を引き起こす原因になります。 また、多くの機械式時計ですと3~4年ほどで油の変質が始まり、精度に影響が出はじめます。しかし、ロレックスはゼンマイのトルク(ゼンマイの反発性)が強く、油の変質が始まっても安定した精度で動き続ける傾向があります。

例:ガラス割れ、さび、歯車の劣化と鉄粉例:ガラス割れ、さび、歯車の劣化と鉄粉

そのため歯車の摩耗が進んでいたり鉄粉が出てしまうなどしても顕在化せず、気づかぬところで損傷が進んでいきます。ならびに、落としてしまった、風防(ガラス)割れ・破片が混入した、水や湿気が混入した場合も速やかな修理が必要となります。

もともと腕時計はメンテナンスするようにできています。動かなくなってしまってから修理しますと、多数の修理で部品代が膨らんでしまいかねません。腕時計は定期的なオーバーホール、また破損や水分が入った際には早急な修理を行う事で、部品の寿命を延ばし、コストの軽減につなげる事ができます。 さらにオーバーホールの際は専用の工具を用いたり、時計に適合した部品を使用する事が大事です。オロロジャイオでは、ベテランの時計技師が時計の価値を維持しながら適切なメンテナンスを行っております。

価格は可能な範囲で安く、作業は丁寧に

当店のロレックス修理料金に“なぜ安いの?”と疑問を感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。これは、ロレックスユーザー様が多いからこそできる価格設定です。また、お客様のオーバーホールの敷居を下げることで定期的にメンテナンスをしていただくためです。オロロジャイオのメンテナンスは、リーズナブルな一方で確かな技術をご提供。1級時計修理技能士、2級時計修理技能士が中心となり一本一本丁寧にオーバーホール、修理を行っております。見積後に値引きの相談をいただく場合もございますが、前述の理由もありそうした交渉はご遠慮いただいております。

オーバーホール・修理価格の例

  • デイトナのオーバーホール基本技術料¥35,000

    部品交換が必要な場合、以下のように部品代が加わります。

    デイトナref.1165623の修理価格の例以下は税別価格での計算となります

    デイトナ1165623
    • ご依頼内容:デイトナref.1165623のオーバーホール
    • 不具合の内容:油切れによる遅れ
    • 修理料金:
      オーバーホール ¥35,000
      ゼンマイ交換 ¥4,500
      合計(税別) ¥39,500
  • チェリーニのオーバーホール基本技術料¥18,000

    部品交換が必要な場合、以下のように部品代が加わります。

    チェリーニref.5112の修理価格の例以下は税別価格での計算となります

    チェリーニref.5112
    • ご依頼内容:チェリーニref.5112のオーバーホール
    • 不具合の内容:ゼンマイ切れによる動作不良
    • 修理料金:
      オーバーホール ¥18,000
      ゼンマイ交換 ¥4,900
      合計(税別) ¥22,900

他店の修理を止めて、当店にお持込いただいた例

オロロジャイオへのご依頼の中には、メーカーや他店の修理をやめたり、断られてお持ちいただくという場合もございます。修理事例をいくつかご紹介いたします。

正規メーカーの修理をやめたお客様

古い年代のモデルでメーカーでは対応が終了していた。
長年とまっていたロレックス バブルバックの相談をメーカーにしたところすでに対応していないと断られてしまったという例。
バブルバックの修理
オロロジャイオでの対応 バブルバックは、旧型のため部品流通は終了してるので十分な部品の交換はできませんが技術的には可能です。今回は幸い引き受けられるコンディションと判断しオーバーホールいたしました。 自動巻上機構の部品不良のものが多く、手巻き時計として使用いただかないとならない場合もございます。
ヴィンテージのオリジナルパーツが交換されそうだった。
ロレックスEX2のオーバーホールをメーカー依頼したが、針や文字盤の夜光塗料がトリチウムのため交換すると提案された例。
アンティークエクスプローラー2
オロロジャイオでの対応 文字盤や針のエイジングをそのままにオーバーホールしたいというお客様も少なくないので文字盤や針はそのままにオーバーホール対応しております。 ただし、文字盤や針は経年劣化しておりますので取り外しの際に夜光塗料が割れる、ヒビが入る場合もざいます。状態のキープのお約束はできませんのでその点は予めご了承をいただいたうえで作業にあたります。

ほかの修理店や家電店の修理をやめたお客様

パーツが入手できない or 修理の技術がないお店だった。
旧型ロレックスサブマリーナのテンプが壊れているが、交換部品が無いため対応できないと言われたという例。
古いムーブメント バタフライローター
オロロジャイオでの対応 テンシン(テンプの軸)が折れていたためテンシン作製交換しました。
テンシンの交換の際はテンワをゆがませてしまったり特に古いモデルはテンシン取付後の加工調整が必要なため行わない修理店もあるようです。
シェル文字盤は対応してもらえない修理店だった。
他店でデイトジャストのオーバーホールを相談したところ、シェル文字盤のモデルは対応していないと断られたという例。
デイトジャスト シェル文字盤
オロロジャイオでの対応 3針モデルのシェル文字盤であればオーバーホールを引き受けております。ただし天然の素材のため経年劣化も加わり壊れやすい素材のため状態の保証はできませんので予めご了承いただいたうえでの作業となります。 なお、デイトナ(クロノグラフ)のシェル文字盤は非常に割れやすいので対応しておりません。

ロレックスのオーバーホールと、各種修理料金

オーバーホールの基本技術料金や研磨(ポリッシュ)料金、修理料金などをご紹介いたします。 なお、料金は全て税別の基本料金となっております。オーバーホールと研磨のセットが おすすめです!

ロレックス オーバーホール料金

時計タイプ価格モデル例
手巻き¥18,000チェリーニ
フォーマル¥20,000デイトジャスト等
スポーツモデル¥22,000サブマリーナ等
クロノグラフ¥35,000デイトナ
オールドモデル¥25,000~4桁型番、デイデイト

おすすめです! ロレックス 研磨料金

研磨部位価格(SS・コンビ※)価格(YG※)
ケース & ブレスレット¥16,000~¥18,000~
ケースのみ¥12,000~¥14,000~
ブレスレットのみ¥10,000~¥12,000~
オーバーホールとセット料金¥12,000~¥15,000~
※素材の表記について
SS : ステンレススチール
YG : イエローゴールド
コンビ : ステンレスとイエローゴールドの組み合わせ
なお、ピンクゴールド、ホワイトゴールド素材のものは別料金となります。ご相談ください。
WEB概算見積りのお申込み

研磨とオーバーホールをセットでご依頼いただくと、別々でご依頼いただいた場合よりも 3,000円以上 お得になります。

概算見積もりはこちら
時計修理技師

上記以外の修理料金

修理内容価格
電池交換 お手入れセット¥6,000電池交換 お手入れセット
電池交換・外装仕上げセット¥18,000
ベルト修理¥6,000~
ベルト溶接¥10,000~
風防・ガラス作成¥10,000~
注意事項
ベルト交換のみの対応はいたしておりません。ベルト修理やOHの際に対応いたしております。
すべての価格は税別価です・別途、消費税がかかります。
コピー品、模造品、改造品につきましたしては、お受付できません。
機能や部品の問題によりやむをえず、メーカー修理をご案内する場合がございます。
サービスご利用の際は必ず修理・メンテナンスサービス ご利用規約 をお読みください。

正規店の修理と時計修理専門店の比較

ここでは、日本ロレックスが自社の時計を修理するための窓口を「正規店修理」、オロロジャイオのような様々なメーカーの時計修理を行うお店を「時計修理専門店」とし、正規修理と時計修理専門店オロロジャイオの特徴についてご紹介いたします。

日本ロレックスと時計修理専門店のメリット・デメリット

  • ロレックス正規店修理のメリット

    • 古くないロレックスはどんな修理も対応
    • 内部部品が多く出た場合、部品交換費用がリーズナブル(部品1点1点の詳しい詳細は明記されないが)
    • 保証期間が2年間
    • 外装仕上げがオーバーホールの作業に含まれている(傷に関係なく機械的な作業になります)
  • 時計修理専門店のメリット

    • 状態次第ですが古い時計もできる限りは修理対応
    • オーバーホールの基本料金はメーカーより割安
    • アンティークは、価値を維持した修理をご提案
    • メーカー修理が望ましい場合はそちらをご案内
    • 外装仕上げは傷の状態に合わせて綺麗に磨きあげる
  • ロレックス正規店修理のデメリット

    • オーバーホールの基本料金は割高
    • 希望しないパーツも交換必須となってしまう
    • 使用できるパーツも交換になることが多々ある
    • 古い時計は対応してもらえない事がある
  • 時計修理専門店のデメリット

    • 外装部品など手に入らいない部品がある
    • 保証期間1年間 メーカーより短い
    • 部品単体が高いため交換点数が多いと修理代が膨らむ場合も

正規店とのオーバーホール料金を比較

正規修理とオロロジャイオの修理料金を一部ご紹介いたします。ご参考下さい。交換部品や特殊なムーブメントによっては、総額でメーカー正規修理の価格が安くなる場合もあり、状況に応じてそちらを案内する場合があります。

モデル名型番、タイプ正規店オロロジャイオ
コスモグラフデイトナ16520/116520 ¥60,000~¥35,000
エクスプローラー14270/114270/214270¥43,000~¥22,000
エクスプローラー アンティーク1016¥43,000~¥25,000~
エクスプローラーII16550/16570¥45,000~¥22,000
エクスプローラーII アンティーク1655¥47,000~¥25,000~
サブマリーナー14060/14060M/114060¥44,000~¥22,000
サブマリーナー アンティーク5513¥44,000~¥25,000~
サブマリーナーデイト16700/16710/116710¥45,000~¥22,000
サブマリーナーデイト アンティーク1675¥47,000~¥25,000~
ヨットマスター16622/116622/168622/169622¥45,000~¥22,000
GMTマスター16700/16710/116710¥47,000~¥22,000
GMTマスター アンティーク1675¥45,000~¥25,000~
デイデイト18039/18238/118238¥55,000¥25,000~
デイデイト アンティーク1803¥58,000¥25,000~
デイトジャスト メンズ15200/16200/115200/116200¥44,000¥20,000
デイトジャスト メンズ アンティーク1500/1601¥46,000¥25,000~
デイトジャスト レディース69160/79160/179160¥44,000¥20,000
デイトジャスト レディース アンティーク6916/6917¥46,000¥25,000~
チェリーニ 手巻き手巻き¥40,000¥18,000
チェリーニ クオーツクオーツ¥43,000¥25,000
WEB概算見積りのお申込み

お時計の不具合やシリーズ名などをご入力ください。
概算の見積り価格や修理が可能かお返事いたします。

概算見積もりはこちら 電話番号:0333830833
時計修理技師

ロレックスのオーバーホール期間

時計の分解

オーバーホールとは、機械式のロレックスはもちろんくクオーツのお時計を分解掃除(部品の洗浄)することによって変質した油やごみを落とし、新しい油を注油しながら組み立てていき時計の精度を良い状態にするメンテナンス作業のことです。クオーツ時計(電池式時計)の場合には電池交換も含みます。

また作業はこれだけではなく、分解掃除とは別に初期の見積もりの際に少し分解してコンディションを確認する時間や、組み立て後に実際に稼働させて精度を計測する時間、自動巻き上げの点検や防水検査の時間などがかかってまいります。さらに部品の状態が悪い場合にはスイスなどから取り寄せる時間がかかる場合もあります。

期間と流れ

ロレックスのオーバーホール・修理の作業工程と期間をご紹介いたします。作業期間は時計の仕様やコンディションや部品の調達状況によって前後します。

  • 修理の見積り

    1.修理費用の見積り通常1~2週間

    ロレックスの裏蓋を開けムーブメント内部の状態が確認できる程度まで分解し、メンテナンスにかかる費用を算出しお客様にご連絡します。

  • 部品

    2.部品の手配 通常1~2週間

    作業進行のお返事をいただいたら作業に入ります。まず劣化したパーツがある場合は部品の発注を行います。国内に無い場合は海外から取り寄せます。

  • 分解

    3.分解1日(以降、精度調整まで)

    ケースから機械を取り出し、針文字盤を外して部分ごとに部品を分けながら分解していきます。分解する際も再度不具合を確認しながらばらしてきます。

  • 部品の洗浄

    4.部品の洗浄

    洗浄機により専用の薬品と超音波で細かな汚れを取り除き部品をきれいに洗浄します。手洗いが必要なものは刷毛を使い手洗いします。

  • 組み立て

    5.組み立て

    必要な部品の交換、数種類の注油、点検をしながら機械を組み立てます。この工程が精度に大きく影響するため技術と経験が必要になってきます。

  • 精度調整

    6.精度調整・確認

    ムーブメントを組み上げた次点で精度を確認・調整します。ここで調子が悪い場合は再度リン列を分解し注油しなおします。

  • ケーシング

    7.ケーシング通常1~2週間(ランニングテストまで)

    ムーブメントが仕上がったら、文字盤・針をつけてケースに組み込みます。ホコリが入らないよう、傷をつけないよう慎重に作業します。

  • ランニングテスト

    8.ランニングテスト等

    巻き上げテスト、精度テスト、防水検査、磁気テストを行います。パワーリザーブの長さに応じて期間は長くなります。

よくある質問

ロレックスの修理依頼の際によくいただく質問をご紹介いたします。

部品はロレックス純正ですか?価格表示ボタン
精密機械の為、動作や精度に関わる部品は基本的に純正部品を使用します。ベルトのピンや防水のパッキンなどの消耗部品はロレックス専用のものが流通しておりそれらを使用します。
昨日まで何も問題なかったのですが急に動かなくなりました。価格表示ボタン
本来はゼンマイ式の時計は油の変質により購入後またはオーバーホール後4~5年で精度不良や持続時間が短くなるなど異常が出てきます。しかしロレックスの場合は構造と部品の丈夫さゆえに不具合が現れにくいのですが、逆にゼンマイのトルク(反発力)が強く油切れ、経年劣化による影響でゼンマイが突然切れ動かなくなることが他のブランド時計と比べ多く見られます。
時計の内部でブンブンと音がなるのですが異常ですが?価格表示ボタン
自動巻き上げの半円状の錘(ローター)の軸が打ち込み式の芯ですがそれが摩耗によりローターが裏蓋や時計の機械の土台(受け)にずれてしまうとそのような音が鳴ります。自動巻上が正常に行われないので持続時間が短くなったり鉄粉のような汚れがでて精度不良の原因となるのでオーバーホールとともにローター芯の交換が必要です。
リューズのねじ込みができません。価格表示ボタン
リューズのねじ込み不良はリューズとケース側のチューブのねじ山摩耗が原因ですのでこれらの交換が必要です。ねじ込み不良の状態は=防水不良の状態ですのでオーバーホールも同時に必要になる可能性がございます。リューズの市場流通が少なく価格が高騰しておりますのでオーバーホール+リューズ交換の場合はメーカー修理と比較検討されても良いかと思います。
ロレックスから“カラカラ”と異音がします。 価格表示ボタン
自動巻き上げ機構の部品の摩耗により部品同士がぶつかったりネジが外れたりしている可能性があります。 オーバーホールに加え部品の交換が必要かもしれません。
ロレックスのガラスの曇りはとれますか? 価格表示ボタン
ケース、裏ぶたの劣化やリューズ、プッシュボタン、ガラスの隙間から湿気が入った可能性があります。 ダイバーズの時計と安心し、水場で使用していて、リューズのねじ込みが甘く水が入ってしまうケースもあります。 錆び、腐食が進みますのでオーバーホールし機械を洗浄しなくてはいけません。 またリューズやプッシュボタンの交換、各部パッキンの交換が必要です。 早急に修理されることをおススメしたします。
ロレックスの修理代金はクレジットカードで支払えますか? 価格表示ボタン
クレジットカードでのお支払は対応致しかねます。 お支払方法については こちら をご確認下さい。
ロレックスのベルトを交換してもらえますか? 価格表示ボタン
弊社では革ベルトの在庫をご用意しておりませんので、お客様の方でご用意して頂く必要がございます。 純正はごく一部のブランドしか入手できませんし代用品も素材、色、ステッチ、模様、厚み、光沢など様々です。ご自身でお選びするのも時計の楽しみ方の一つではないでしょうか。

ロレックス修理見積もり事例

過去にご依頼をいただいたロレックス修理の内容や費用をご紹介いたします。

  • ロレックスチェリーニのオーバーホール ゼンマイ交換

    修理費用 ¥22,900 税別

    ロレックス チェリーニ のオーバーホールのご依頼いただきました。 ゼンマイ切れ...

    チェリーニの修理 詳細
    ロレックスチェリーニ(1)
  • ロレックスエクスプローラー1016のオーバーホール

    修理費用 ¥42,100 税別

    価格の高騰しているロレックスヴィンテージの スポーツモデル エクスプローラー...

    エクスプローラー1016の修理 詳細
    ロレックスエクスプローラー1016(1)
  • ロレックスGMTマスター1675のオーバーホール

    修理費用 ¥32,600 税別

    40年愛用のGMTマスター1675のオーバーホール依頼でした。 針の針の夜光塗...

    GMTマスター1675の修理 詳細
    ロレックスGMTマスター1675(1)
  • ロレックスエクスプローラーⅡ 16570のオーバーホール

    修理費用 ¥22,000 税別

    ロレックス エクスプローラーⅡ 16570のオーバーホーです。 時計の心臓に当...

    エクスプローラーⅡ 16570の修理 詳細
    ロレックスエクスプローラーⅡ 16570(1)
  • ロレックスサブマリーナ16610のオーバーホール

    修理費用 ¥22,000 税別

    以前ご利用いただいたお客様がご兄弟の時計をご相談にお持込いただきました。 ロレ...

    サブマリーナ16610の修理 詳細
    ロレックスサブマリーナ16610(1)
  • ロレックスサブマリーナ5513のオーバーホール

    修理費用 ¥41,500 税別

    ヴィンテージロレックス サブマリーナ5513ですが メーカーに修理依頼を出すと...

    サブマリーナ5513の修理 詳細
    ロレックスサブマリーナ5513(1)
  • ロレックスデイトジャスト16200のオーバーホール 外装仕上げ

    修理費用 ¥32,000 税別

    ロレックス デイトジャス16200のオーバーホールのご依頼でした。 特に異常は...

    デイトジャスト16200の修理 詳細
    ロレックスデイトジャスト16200(1)
  • ロレックスデイトジャスト16200のオーバーホール

    修理費用 ¥20,000 税別

    3年半前に弊社にてロレックスデイトジャストのオーバーホールしていただいたリピータ...

    デイトジャスト16200の修理 詳細
    ロレックスデイトジャスト16200(1)
  • ロレックスデイデイト 18238Aのオーバーホール 部品交換 外装仕上げ

    修理費用 ¥38,000 税別

    ロレックスデイデイトはプラチナとゴールドの素材しかなくステンレスモデルの存在しな...

    デイデイト 18238Aの修理 詳細
    ロレックスデイデイト 18238A(1)
  • ロレックスデイトナ 116523のオーバーホール 部品交換

    修理費用 ¥39,500 税別

    新型のロレックスデイトナ 116523なので機械ももちろん新型です。オーバーホー...

    デイトナ 116523の修理 詳細
    ロレックスデイトナ 116523(1)
  • ロレックスエクスプローラーⅡ 16570のオーバーホール 外装仕上げ 墨入れ

    修理費用 ¥41,000 税別

    ロレックスエクスプローラーⅡ 16570のオーバーホールのご依頼でした。 ベゼ...

    エクスプローラーⅡ 16570の修理 詳細
    ロレックスエクスプローラーⅡ 16570(1)
  • ロレックスパーペチュアルデイト 15200のオーバーホール 部品交換 外装仕上げ

    修理費用 ¥35,000 税別

    ロレックスの定番ライン、オイスターパーペチュアルデイトです。かつては多くのバリエ...

    パーペチュアルデイト 15200の修理 詳細
    ロレックスパーペチュアルデイト 15200(1)
  • ロレックスデイトジャスト 79174のオーバーホール 部品交換 ガラス交換

    修理費用 ¥33,000 税別

    ロレックスデイトジャストレディースでは、69173/69174シリーズがやはり多...

    デイトジャスト 79174の修理 詳細
    ロレックスデイトジャスト 79174(1)
  • ロレックスデイトジャスト 16014のオーバーホール 部品交換

    修理費用 ¥33,500 税別

    ロレックス デイトジャストの旧モデル16014のオーバーホール依頼でした。 ロ...

    デイトジャスト 16014の修理 詳細
    ロレックスデイトジャスト 16014(1)
  • ロレックスデイトジャスト 16234Gのオーバーホール ヒゲゼンマイ調整 外装仕上げ

    修理費用 ¥37,000 税別

    ロレックス デイトジャスト16234Gのオーバーホールの 相談でした。 磁気...

    デイトジャスト 16234Gの修理 詳細
    ロレックスデイトジャスト 16234G(1)
  • ロレックスGMTマスター 16700のオーバーホール 部品交換

    修理費用 ¥26,600 税別

    ロレックスGMTマスター16700はGMTマスターの最終モデルで生産は終了してい...

    GMTマスター 16700の修理 詳細
    ロレックスGMTマスター 16700(1)
  • ロレックスエクスプローラーⅠ 114270のオーバーホール 部品交換

    修理費用 ¥26,600 税別

    ロレックス エクスプローラーⅠ 114270のオーバーホール依頼。ゼンマイ切れに...

    エクスプローラーⅠ 114270の修理 詳細
    ロレックスエクスプローラーⅠ 114270(1)
  • ロレックスGMTマスター 16700のオーバーホール 部品交換 外装仕上げ

    修理費用 ¥41,600 税別

    ロレックスGMTマスター 16700 ゼンマイ切れにて動かなくなったので、オーバ...

    GMTマスター 16700の修理 詳細
    ロレックスGMTマスター 16700(1)
   
WEB概算見積りのお申込み

お時計の不具合やシリーズ名などをご入力ください。
概算の見積り価格や修理が可能かお返事いたします。

概算見積もりはこちら 電話番号:0333830833
時計修理技師

オロロジャイオについて

オロロジャイオは、様々な時計修理専門店がある中で多くのお客様にリピートをしていただいております。そこでオロロジャイオ独自のサービスや強みと考えているポイントについてご紹介いたします。

郵送料や保証、修理技師について

  • セキュリティー防犯対策

    郵送・保管時のセキュリティー管理も万全

    お客様の時計をお預かりする店舗はセコムとの契約による警備体制を確保しております。さらに完成品した時計の郵送は、一定の運送保険を設定いたしております。高額品ですのでなるべく安心してご利用いただけるよう努めております。

  • オーバーホール

    充実のオーバーホール

    オロロジャイオのオーバーホールは分解掃除だけでなく、精度維持に関わる様々な対応を行っております。抜粋すると以下のような作業が含まれます。 ムーブメントの分解掃除 / ケース・ブレスの超音波洗浄 / 防水検査 / 超音波洗浄 / 磁気抜き

  • 宅配キット

    見積もり、郵送料、再修理時の送料無料

    当店では郵送料に加えて、作業の発生する見積もり料も無料といたしております。まずWEBフォームなどから内容を伺い概算価格をお伝えいたしております。 尚、キャンセル料・返送料は、実際の見積もりが概算価格よりも大幅に高額だった場合に限り無料といたしております。 (事前問合せの無い場合や概算見積もりと変わらない場合は返送料が発生いたします)まずは依頼前にWEBフォームなどでお問合せください。

  • 1年間保証

    最長1年間保証

    修理後の自然故障・精度不良がでた場合の再修理保証を設けております。期間はアンティーク時計が半年、それ以外のお時計が1年となっております。

  • 部品製作

    部品製作も行う修理店

    当店は部品作成も対応しております。作成するのは主に製造が終了した部品です。内部、また状況に応じて外部の職人さんと協力して作成いたします。また高額となることもありますので、メーカー修理の方が安くなりそうな場合はそちらをご案内いたします。 主な作成部品:ネジ、ガラス、歯車の軸やクロノグラフの制御レバー類など 

  • 1級、2級時計修理技師

    オーバーホール・修理作業は1級、2級時計技師が中心に

    オーバーホール工程の作業は、工房に在籍するベテランの1級・2級時計技能士が中心となって対応をいたします。経験年数は10年から30年と長く、他店では断られてしまったというお時計の修理実績も多数ございます。

  • 精度調整

    オーバーホールと精度調整に時間をかけて丁寧に仕上げ

    時計のオーバーホール後は一週間程度ランニング試験を行いますが、古い時計などで望ましい精度が出ない場合は繰り返し調整とテストを行い、 最善の状態を目指しお返しいたしております。 なお、作業はご依頼の順 またはパーツの用意ができた順に対応しております。お客様のご都合で急ぎ対応するという事は恐縮ですが行っておりません。

  • 最適の修理をご案内

    修理はお客様目線で良い方法をご案内

    時計の状態に応じて、最適の修理をご案内します。状態や修理価格によってメーカー修理が良いと判断した場合はそちらをご案内しております。利益優先で無理に依頼を受けるような事は致しません。

東京中野で10年の修理実績

オロロジャイオは時計店の集まる街、東京で10年目を迎えました。小さいながらも一本一本の時計を丁寧に修理し続けることで信頼を積み重ねてまいりました。 また独自の部品調達ルートにより通常は流通していない部品の仕入れもできるなど独自の強みもございます。 またアンティークなど時計の価値についても知識があり、なるべく価値を落とさない修理をいたしております。

オロロジャイオ中野店

店舗は中野に1店舗のみですが、全国送料無料の宅配キットで、東京周辺だけでなく日本中のお客様からもオーバーホール・修理の依頼をいただいております。 通常のオーバーホールから他店やメーカーで断られた時計までお気 軽にご相談ください。

  • 〒164-0001
  • 東京都中野区中野2-11-5吉田ビル2階
  • 電  話 03-3383-0833
  • 営業時間 11時~18時(短縮営業中)
  • 東京都公安委員会 第304391103588号

ページトップへ